るんぺるの新婚日記

アラサー女性の婚活→新婚日記。論理的な恋愛分析と戦略的な婚活を実践して、結婚しました!

【婚活戦略編】どうやって相手を探す?方法まとめ

お待たせしました。やっと、具体的な婚活の方法について書いていきます!笑

どうやって相手を探すか?

合コンや友人の紹介、ネット婚活、婚活パーティー、結婚相談所、お見合いなど色々な方法がありますが、どれがいいかは難しいですよね。。

私の場合はこんな感じです。

メイン:ネット婚活

サブ1:合コン、ビジネススクール

サブ2:友人の紹介、婚活パーティー

未実施:結婚相談所、お見合い

 

それぞれの方法のメリットとデメリットについてまとめました。

 

婚活の方法

①ネット婚活

<メリット>

・出会える人数が多い

・条件に合う人を探しやすい

・自己紹介文やコミュニティなどで、ある程度価値観や人柄が分かる

・自分のペースで活動できる

・費用が安め(女性は無料~月額4,000円程度、男性は2,000~5,000円程度のところが多いです)

<デメリット>

・相手が嘘をついている可能性がある(本人証明、収入証明などを必須にしているところもありますが、そうでないところもあります)

・個人情報をある程度さらす必要がある

・遊び目的の人もいる

・他者からの評判が分からない(自分で判断するしかない)

 

ネット婚活は、一番メリットが多くて効率的だと思うので、今の私のメインの婚活方法です。とはいえ、相手に騙される可能性や、自分の個人情報をさらしている不安もあります。なので、自分でルールを決めて、うまく使いこなすことが必要です。

一番大事なのは、相手にふられても気にせずに「はい、次!」といくことです!笑

 

私が利用しているのは、pairs ユーブライド です。どちらも無料会員です。

www.pairs.lv

youbride.jp

それぞれ特徴があるので、別の記事で比較したいと思います。

 

②合コン

<メリット>

・彼氏彼女を探すという共通目的がある

・他者からの評判がある程度分かる

・そこから別の合コンや紹介につなげることができる

・デートに使えそうなお店を知ることができる

<デメリット>

・必ずしも結婚願望のある人が参加するとは限らない(なかには既婚であることを隠して参加する最低の人もいますからね~)

・イケメンや美人、コミュニケーション力が高い人がいると、自分が不利(笑)

・一定以上の年齢を過ぎると呼んでもらえなくなる(泣) 東京だと32歳くらい?

・お金がかかる(特に男性)

・アピールできる時間が短い

・自分で合コンをセッティングする場合、手間がかかる

 

外見やコミュニケーション力に自信がある人にはいい方法だと思います。

私の場合は、たくさん誘ってくれる友達がいて、昨年から月2くらいのペースで参加しているんですが、成果はまったくないです・・なぜだろう・・・

合コンでモテるのは、やっぱり正統派の女の子らしい子かなぁ。。

 

③社会人コミュニティ(サークル、ビジネススクールなど)

<メリット>

・会う回数が多いので、相手の人柄についてよく知ることができる

・共通の目的があるので、仲良くなりやすい

・共通の趣味や価値観を持っている人に出会いやすい

<デメリット>

・他の目的がメイン(結婚相手を探している人がいるとは限らない)

・お金がかかる

 

結婚相手を探す以外の目的(趣味、スキルアップなど)があれば、一石二鳥なのでいい方法だと思います!

 

④友人の紹介、お見合い

<メリット>

・相手の人柄がある程度保証されている

<デメリット>

・出会える人数が少ない

・紹介してくれた人との人間関係に気をつける必要がある

 

紹介する、してもらうってけっこう難しいですよね。。

 

⑤婚活パーティー

<メリット>

・出会える人数が多い

・パーティーによっては参加条件やテーマがあるので、うまく利用すれば、希望の相手に会える確率を上げることができる

<デメリット>

・費用がかかる(1回につき数千円)

・第一印象が勝負

・アピールできる時間が短い

 

今までに1回参加しましたが、大失敗に終わりました!

年齢(25~35歳)しか縛りが無かったので、自分が求めている条件に合う人がほとんどいない中、かろうじて条件に合ったけど好みのタイプじゃない人にアプローチした結果、最後のカップリングがなんとも微妙な感じになりました。。

次は、もうちょっと参加者の条件が絞られているパーティーに行ってみようと思います。失敗から学ぼう!笑

 

⑥結婚相談所

<メリット>

・結婚相手を探している人しかいない

・相手の身元確認がしっかりできている

・コーディネーターの人が相談に乗ってくれる

<デメリット>

・費用が高い(数十万)

・コーディネーターの人が間に入るので、やり取りに手間と時間がかかる

 

結婚相談所については、まだあんまり調べていないです。費用の高さが一番のネックですが、一つの方法として検討しようと思っています。

 

 

いろいろ比較しましたが、自分の状況(年齢、居住地、使えるお金と時間、離婚歴など)や性格、相手に求める条件、結婚の期限などを総合的に考慮して、自分に合った方法で婚活を進めることが大事だと思います。

それぞれの方法の詳細については、婚活実践編としてまた後日!

 

それでは~

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村