読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るんぺるの新婚日記

アラサー女性の婚活→新婚日記。論理的な恋愛分析と戦略的な婚活を実践して、結婚しました!

【婚活の記録】1月の婚活を振り返って

早いものでもう2月ですね~

というわけで、1月の活動を振り返りたいと思います。

PDCAサイクルを回そう!(仕事みたいですが。笑)

 

活動記録

合コン:2回

パーティー:2回(ユーブライドパーティー ホワイトキー

ネット婚活:(継続)pairs  (新規)ユーブライド 、エキサイト恋愛結婚

 

出会った人

合コン:6人

パーティー:20人(8人、12人)

ネット婚活:(メッセージのやり取りが続いている人)ユーブライド 3人

 

2人きりで会った人

0人

 

交際することになった人

0人

 

上記で、「出会った人」「2人きりで会った人」「交際することになった人」と3つに分けたのは、Web広告の考え方を使ってみたからです。

  1. インプレッション(広告が表示された回数)=出会った人
  2. リーチ(広告にアクセスされた数)=2人きりで会った人
  3. コンバージョン(商品が購入された数)=交際することになった人

こうしてみると、インプレッションは29人いますが、リーチは0人なので、私の問題点は「リーチできていない=2人きりで会うところまでいけていない」ことだと思います。

たしかに、合コンやパーティーでは表面的な会話で終わってしまって、「自分はこんな人間ですよ~」というのがあまりアピールできていない、つまり差別化できておらず、相手の心に届いていないように思います。

逆に、相手がどんな人かを知るための質問もまだまだだなと思います。前に読んだ「キラークエスチョン」の本をもう一度読み返してみようかな。。

 

Next Action = リーチ力を高める!

  • 短時間でより自分をアピールできるようなエピソードや話題を考えて実践する
  • 短時間で相手をより深く知ることができるような質問を考えて実践する
  • メッセージのやり取りをしている3人と会う

1つめ、自分の売り込み方については、一緒に合コンに参加した友達にも聞いてみようと思います。「合コンでは自分はどんな風に見えてる?」「普段とのギャップは?」

自分で分析すると、第一印象ではまじめそうに思われることが多いですが、実際はけっこう適当で冗談が好きなタイプなんですよね~。初対面の人には丁寧に接する癖があるんですが、最初からもっと素の自分を出していった方がいいのかなと思います。

 

2つめ、相手を知るについては、キラークエスチョンの他に、小道具として質問カードも使えるかもしれません。先日ビジネススクールの懇親会で持っていた人がいたんですが、例えば「好きなミュージシャンは?」「自分を楽器に例えると?」など、いろいろな質問が書いてあるカードを順番にめくって答えるというものです。合コンでも使えるかな~?

このあたりは、婚活に限らず、初対面の相手とお互いをより深く知るためのコミュニケーション術なので奥が深いですね。。

 

3つめ、今メッセージのやり取りをしているのは下記の3人です。

Sさん・・・先日の記事に書いた、なかなか会えない人。そろそろ会えるはず!?

Yさん・・・好きな漫画や価値観が似ていて、メッセージのやり取りが一番盛り上がっている人。でも、会いませんかと言ってくれないので、自分から言うべきか。。

Kさん・・・まだやり取りを始めたばかり。

2月中に、少なくともSさんとYさんには会いたいです。

 

以上、1月の振り返りでした。

 

それでは~

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村