るんぺるの新婚日記

アラサー女性の婚活→新婚日記。論理的な恋愛分析と戦略的な婚活を実践して、結婚しました!

【婚活のマインド】就活と婚活の共通点

最近、婚活していて辛いな~と感じたとき、ふと、これは前にも感じたことのある辛さだと気が付きました。就活のときです。

 

みなさんは就活されましたか?された方はどうでしたか?

私は大学3~4年の時に就活したんですが、ものすっっっごく辛かったです。

今までの人生の中で一番辛い経験でした。もう二度と経験したくないくらい。

 

大学の同級生たちが、みんな4年の4~5月頃に大手企業から内定をもらって就活を終えていく中、私は5月中にどこからも内定がもらえず、持ち駒が0になってしまいました。6月は、あまりに辛くて家に引きこもって、人と会えない状態でした。

友達の助けもあって、何とか7月から夏採用に向けて活動を再開し、暑い中スーツで駆け回ったものの、内定がもらえないまま夏が過ぎ、秋が過ぎ・・・。

やっと内定をもらえたのは、就職留年を覚悟し始めていた12月でした。

 

どうしてこんなに辛かったのか?それは、「自分は誰からも必要とされていない」という思いにずっと苛まれていたからです。そして、これは婚活でも同じです。

 

たった一社、たった一人、自分を必要としてくれる人がいればそれでいいのに。

そのたった一人が見つからない。

世の中には、(傍から見ると)そんなに苦労せず、就職先や結婚相手をさっさと見つけていく人がたくさんいるのに・・・なぜ自分はうまくいかないんだろう?

 

そうやって、自分は誰からも必要とされない人間なんじゃないかと考えて、どんどん自信を失って、負のループにはまっていく。ものすごく辛いです。

 

でも、今は、自分を必要としてくれる人は必ずいると信じてます。

「自分を選ばないなんて、なんて見る目が無いんだろう」くらいの強気な気持ちでいます!

 

就活してた頃に比べたら、強くなったなぁ笑

就活生でこのブログを読んでいる人はたぶんいないと思いますが、このマインドが大事だよと伝えたい。

 

前にも書きましたが、婚活で大事なのは、まずは自分を大切にして、自分を満たすことだと思います。自分が満たされていないと、人に与えてもらうことばかり求めてしまいますが、自分が満たされていると、相手に与えることができるからです。そのためには精神的な自立が必要だと思います。

  • 自分を大切にする
  • 自分を大切にしてくれる男性だけを相手にする
  • 相手の言葉ではなく、行動を信じる

 

世の中には、就職も結婚も苦労せず手に入れている人がたくさんいるように見えますが、人生のどこのポイントで苦労するかは人それぞれ違うと思います。

幼少期の家庭環境、障がい、病気、受験、就活、就職してから、婚活、結婚してから、子育て、介護、老後・・・

自分が苦労しなかったところで、他の人は苦労してるかもしれません。

私の場合、就活では苦労しましたが、就職先の人間関係にはめぐまれました。

結婚も、婚活で苦労した分、きっと結婚生活はうまくいく!と思ってます。実際に、婚活を通して、男女の考え方の違いやどう相手とコミュニケーションを取ればいいか、いろいろ学ぶことができました。もし婚活せずにすんなり結婚していたら、こういうことを知らないので、結婚後にたくさん衝突したんじゃないかと思います。

 

1年後、婚活がんばって良かった!と言えるように。

また辛くなったらこの記事を読み返してがんばろうと思います。

 

絶対 だいじょうぶだよ。 (by CCさくら

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村