読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るんぺるの新婚日記

アラサー女性の婚活→新婚日記。論理的な恋愛分析と戦略的な婚活を実践して、結婚しました!

【婚活オススメ本】「婚活」ブームの火付け役、山田昌弘さんと白河桃子さんの本

結婚相談所の選び方の途中ですが、、婚活オススメ本を紹介します!

 

まずはこちら。 

「婚活」時代 (ディスカヴァー携書)

「婚活」時代 (ディスカヴァー携書)

 

 

2008年に「婚活」ブームのきっかけとなった本。

自分にとってはすでに当たり前の内容も多かったんですが、具体的な婚活アドバイスもかかれていたりするので、まずは読むべき一冊。

 

 

続編がこちら。

二人の著者が伝えたかったメッセージは、

待っていても結婚できないから、自分から動こう!

夫に経済的に依存する結婚(昭和結婚)はもう無理だから、男女とも共働きで行こう!

の二つです。

 

ただ、前作の意図が正しく伝わらなかった部分もありました。つまり、婚活は少数のお金持ち男性を多数の女性が奪い合うものだと誤解されて、そのためのテクニック本が多数出回りました。

そのため、続編ではその誤解を解き、二つのメッセージをより浸透させるための具体策が色々書かれています。

 

白河さんの、婚活ビジネスによって加速した選良意識の先鋭化、すなわち「比較検討してよりよい人に出会いたい」については、自分にも当てはまるのでグサッと来ました。たしかに、「この人よりもっと良い人がいるんじゃないか」と思ってると、いつまでたっても結婚できないですね・・・

 

白河さんの「うまくいく婚活への意識改革」はものすごく参考になりました。

女性へのメッセージ

  • バリキャリでもゆるキャリでも一生働き続ける自活女子になる。
  • 自分の年収+相手の年収=年収合算夫婦を目指す。
  • 年上だけでなく年下もターゲットに。
  • 35歳以下で家庭科をやった男性には、ワークライフバランス男子が多い。
  • 「引っぱって行ってくれる男性」「自然な出会い」「出産したら仕事は一時お休み」を求める女性が今、一番結婚に遠い。
  • 女子力は必要だが、自分磨きの投資を「男で回収しよう」と思わないこと。
  • 生まれついてのイクメンはいない。褒めて育てる。

男性へのメッセージ

  • 外見を磨く(清潔感が第一!)
  • 家事能力を磨く
  • 想像力を磨く(自分が女性だったら、何を言われたらイヤか考えてみましょう。NGワードは「年齢」、「容姿に関すること」、「結婚歴」、「過去の異性関係」、「婚活歴」です。)
  • コミュニケーション力を磨く
  • モテ男性になる必要はない。「誠実」こそが一番の武器!
  • 時には女性に流される勇気を持つ。

 

私は、結婚・出産してもずっと働き続けたいと思っています。なので、一緒に家事や育児を分担して協力してやっていける人がいいなと思っています。仕事が好きだし、専業主婦はリスクが高すぎるので。

男性のプロフィールを見ると、「料理は苦手ですが、できるようになりたいと思います」と意欲を見せる人もいれば、「料理は苦手なので、皿洗いならやります」と最初から諦めている人もいます。どっちが好印象かは言わずもがなですね。

 

コミュニケーション力は一朝一夕に身につきませんが、「自分はコミュニケーションが苦手だから・・・」と最初から諦めないでください!コミュニケーションがうまい人は長年の試行錯誤の賜物です。どういうことを言えば相手が喜ぶか?相手を楽しませられるか?常に頭をフル回転させて実践しましょう。

 

以前、自分が29歳の時に、年齢の話になって、初対面の26歳の男性に「30代ですか?」と言われてショックを受けたことを覚えています。いまだに思い出し怒りする程です。その時は大人の対応をしてさらっと流しましたが、後からこんなに腹が立つんだったら、その場で一言言い返してやればよかったなと思います。「女性の年齢についての発言には気を付けた方がいいですよ」と。それくらい女性の年齢はセンシティブな話題なので、男性のみなさんはご注意ください。。

 

 

おすすめの本は他にもたくさんあります。

婚活に限らず、世界的な良書「7つの習慣」「人を動かす」とか。

「この人と結婚していいの?」とか。

また記事に書きますね!

 

それでは~

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村