読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るんぺるの婚活日記

アラサーOL、婚活中。論理的な恋愛分析と、戦略的な婚活を実践中です。

話していて「とても」楽しい人とベースライン理論

日々思うこと 婚活の記録 婚活のマインド マリオさん

先日、婚活中に出会った人の中で、ダントツで「楽しく話ができる人」に会ったので、それについて書きます。

 

どんな人と結婚したいか?については、この記事でいろいろ書きましたが、

runpel1122.hatenablog.jp

 

私は「楽しく話ができる」というのを重視しています。

今まで好きになった人、付き合った人も、話してて楽しい人ばかりでした。

 

たいていの人とは楽しく話ができます。

が、話していて私が「とても」楽しいと感じるのは、こういう人だと改めて思いました。

 

それは、概念的・抽象的な深い話ができる人です。

 

例えば、

「男子校出身で、学生生活はこんな感じだった~」

と、事実を話すのは誰でもできますが、

「それが自分の人格形成に与えた影響は~」

と、自分で分析した結果を話して相手に意見を求める人ってあんまりいないと思います。実際はもっとくだけた言い方ですが(笑)

 

 

人の言動の裏にはどういう心理があるのか?

ある出来事がその人に与えた影響は?

 

私は、こういうことをああでもない、こうでもないと考えるのが好きです。

そして、同じような人とは気が合います。

あ、話をする相手は選んでいます。こういう話が好きじゃない人に話し過ぎると「なんだコイツ」と思われてしまうので。

 

 

その人とは、恋愛に関しては他にも、

男友達に「いいやつ」と思われる人はなぜモテないのか?

男女が恋愛において重視するものの違い

どんな人を好きになるか?

 

など、2人で会ったのは初めてなのにこんな話をたくさんして、あっという間に4時間以上経過していました。すごく楽しかった。

正直、最初に会った時は特にピンときてなかったんですが、2人で話すとこんなに話が弾む人だったとは。誘ってもらえて良かった。

 

 

余談ですが、相手を選ぶときに、自分を最低ラインとして学歴や収入が同等かそれ以上の人を求めてしまう考え方を「ベースライン理論」と呼ぶそうです。特に女性に多いそう。

toyokeizai.net

 

たしかに私当てはまってる・・・!笑

身長も学歴も収入も自分と同等以上の人を求めちゃうんですよね。

それに対して、自分の女性としての魅力は釣り合うのか?よく気を付けないといけないですね。自分の魅力について考える時には、こちらの記事を参考にどうぞ。

runpel1122.hatenablog.jp

 

ちなみに、今まで好きになった人や付き合った人の中には、身長や学歴や収入が自分より低い人も何人もいます。そういえば、全部自分より高い人とは付き合ったことがない。これが現実ですね(笑)

 

 

これが恋なのかどうかはまだわかりませんが、少なくとも今一番「また会いたい人」です。けど、仕事がかなり忙しいみたいで、なかなか会えなさそうですが。。次回は、街を散歩しながら、まだ話していないことを色々話せたらと思います。

 

ちなみに、先日の記事に書いた「気になりはじめた人」とは別の人です。

移り気でごめんなさい。「この人」と決めたら、他の人にはいきません。

 

それでは~ 

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村