読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るんぺるの新婚日記

アラサー女性の婚活→新婚日記。論理的な恋愛分析と戦略的な婚活を実践して、結婚しました!

1/125の確率

1/125の確率

 

これ、何だと思います?

 

これは、とある婚活サイトで私がもらったメッセージのうち、「この人は私のプロフィールをちゃんと読んで、私のことを理解したうえでメッセージを送ってくれている」と感じたメッセージの数です。

 

125人に1人しかいないんですね。。

少なすぎ!

そりゃ何百人も出会わないと、ピンとくる人なんていない訳だ~

 

ネット婚活で送る最初のメッセージの書き方

ネット婚活で送る最初のメッセージの書き方については、これまで何度か書いてきました。

runpel1122.hatenablog.jp

 

runpel1122.hatenablog.jp

 

runpel1122.hatenablog.jp

 

要は、テンプレメッセージではなく、相手にあわせてカスタマイズしよう!ということなんですが、

これをしていない人が余りにも多い。9割くらいはテンプレです。テンプレ多すぎ!

 

数打ちゃ当たる戦法より、相手のプロフィールをじっくり読んで自分と合いそうだと思った人にピンポイントで送る方が、確実にマッチング率は上がります。

 

 

とがったプロフィールを書く

婚活サイトのプロフィール、最初は、わりと万人受けするような感じで書いていました。

趣味は読書、旅行、料理で、休日は散歩やカフェめぐり、ショッピング、友達と会ったりしています♪みたいな。

うそじゃないですよ笑

うそじゃないけど、自分の本質的なところは見せていない。

 

でもそれだと、一癖ある私のことを「おもしろいな」と思ってくれる人は全然見つからないんですよね。

 

なので途中からは、自分の個性をピリリときかせるようなことを書きました。

例えば、好きな漫画のタイトル、好きな男性のタイプ、嫌いなものとか。

 

今回とりあげた婚活サイトでは、試しに思いっきりとがったプロフィールを書いてみました。

プロフィールの最初に、自分の結婚に対するスタンスを一言で書き、さらに、性格、好きなもの、嫌いなもの、大切なものなどを書きました。

 

それでも、もらったメッセージのほとんどはテンプレでした。残念。

写真も載せてないのに、いったいプロフィールのどこを見てるんでしょうか?

年齢と居住地、全体的な印象?

それがOKだったらとりあえずテンプレメッセージを送る?

仮に返事が返ってきても、相手も最初は条件と印象でしか見てないから、メッセージのやり取り中にちょっとでも違うなと思ったら、すぐフェードアウトしちゃいますよ。

 

婚活においては、たくさんの人にモテるより、たった一人自分と合う人を見つけることが必要なので、そういう人をスクリーニングするために、プロフィールには自分の個性を出していった方がいいと思います。 

 

 

それでは~

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村