るんぺるの新婚日記

アラサー女性の婚活→新婚日記。論理的な恋愛分析と戦略的な婚活を実践して、結婚しました!

結婚から3ヶ月経過して思うこと

結婚してから3ヶ月経ちました!今のところ、毎日楽しく穏やかに過ごせています。

一緒に暮らしている中で感じたことをつらつらと書いていこうと思います。

 

目次

 

1日の過ごし方

平日の過ごし方はこんな感じです。

8:00 起床

9:00 家を出て会社に向かう

9:30 出社

18:30 退社

19:30 スーパー等に寄って帰宅、夕飯作り

20:00 一緒にHuluでドラマを見ながら夕食

21:00~24:00 お風呂、家事、自由時間

24:30 就寝

 

たっぷり7時間睡眠!笑

通勤時間は30分くらいで、会社はフレックスで出社・退社時間は自由です。たまに在宅勤務もしながら、かなりフレキシブルに働いています。

もちろん仕事が忙しい時は残業や夜のテレカンがあったりしますが、基本的に自分で働き方をコントロールできます。

 

私も彼も、PCとネットがあればどこでも働けるというスタイルです。

彼は基本家で働いてるので、私よりさらに自由です。通勤がないのがうらやましい。私もノーブラノーメイクで仕事したい!

 

最近は、一緒にHuluでドラマを観るのが楽しみです。Game of Thronesと孤独のグルメにはまってます。

 

「家事の分担」問題

家事の分担は私の方が多めです。

  • 食材の買い出し、夕飯作り
  • 洗濯機を回す、洗濯物を干す、たたむ with ドラム式洗濯乾燥機
  • 掃除(水回り)

  • 食器洗い with 食洗機
  • 掃除(床) with ルンバ

きっちり分担してるわけじゃなくて、余裕のある方がやる感じです。なので、私が仕事で遅くなる時は買い出しと夕飯作りは彼にやってもらったりしています。

 

家事はできるだけアウトソーシング派なので、家電はいろいろ揃えました。

特に食洗機はおすすめです!家事の時間がだいぶ短縮できました。 

 

今は彼の仕事が忙しいので私に偏るのはある程度仕方ないなと思いつつ、今後私が妊娠や育児で余裕がなくなった時に彼にしっかり動いてもらうために、少しずつ教育してます笑

「やってみせ、言って聞かせて、させてみて、ほめてやらねば、人は動かじ」山本五十六の名言ですが、まさにこの通り。

 

「夫に家事をやってもらうためにどうすればいいのか」問題は根深いので、そのうちまとめて一記事書きたいです。

とりあえず1つ言えるのは、言い方が大事だということ。責めずに褒める。

「どうして~してくれないの」とか「~してって言ったじゃない!」ではなく、

「~してくれてありがとう」とか「~してくれたら助かる」です。

 

前にも紹介しましたが、この本も参考になります。 

 

「生活習慣の違い」問題

相手との生活習慣の違いによるイライラもよくある問題ですよね。

 

この脱ぎ散らかしソファコレクションはいつかアルバムにしたいです。

 

自分はわりと大雑把な方だと思ってましたが、彼は私以上に大雑把でした。

玄関で靴は脱ぎっぱなしだし、服もソファに脱ぎっぱなし。かろうじて靴下は洗濯かごに入れてます笑

 

相手に自分の基準を当てはめようとするからイライラするんだと思います。靴や服が脱ぎっぱなしが嫌なのは自分の基準。だから、あまりにも気になったら自分で片づけてます。

 

 

以上、いろいろ書きましたが、やっぱり彼と結婚できて幸せです。

テレビやドラマを一緒に見たり、本を貸し借りしたり、たわいない話をしたり、そういうささやかな幸せもそうですが、一緒に助け合って生きていけるパートナーがいるというのはすごく心強いです。

これからもっともっと信頼関係が強くなって、チームメンバーも増えていくといいなと思います。

 

それでは~

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村