るんぺるの新婚日記

アラサー女性の婚活→新婚日記。論理的な恋愛分析と戦略的な婚活を実践して、結婚しました!

結婚5ヶ月経過後の家事分担

お久しぶりです!

 

結婚してから約5ヶ月が経ちました。

最近は、結婚式準備を少しずつ進めています。結婚指輪やウェディングドレスを選ぶのは楽しいんですが、節約第一の彼と時々意見が衝突してます(^_^;

 

 

 

今回は、家事の分担について。

 

共働きなので家事分担問題はきわめて重要です。

私の方が一人暮らし歴が長いので、当初は私の負担が大きかったんですが、少しずつ是正してきて最近は彼の分担も増えています。

 

主要な家事について、私と彼の分担比率はこんな感じです。

 

料理(食材の買い出しと調理) 私:彼=7:3

食器洗い 食洗機:私:彼=8:1:1

ほぼ毎日自炊してますが、彼が食材の買い出しと調理をやってくれることがけっこう多いので助かってます。料理ができる人で良かった!

婚活中の男性で、料理ができるってポイント高いと思います!まずは、ご飯を炊ける、野菜炒めを作れるレベルを目指しましょう。これだけでもだいぶ違います。

 

そして、家電の中で一番QOLに貢献してるのは食洗機です!!

食洗機のおかげで食器洗いの時間が激減しました。自分で洗うのは、入りきらない大きい物やひどく汚れた物だけで、あとは全部食洗機にお任せです。汚れもキレイにとれるし、乾燥までバッチリです。

最近周囲の人に食洗機を勧めてるんですが、持ってる人意外と少ないんですよね。日本での普及率は確か3割くらいだったかな。共働き家庭には必須のアイテムだと思います。

国内メーカーだとパナソニック一択だったので(他の国内メーカーはほとんど作ってない)、このタイプを4万円くらいで購入しました。新モデルが出たので、少し安くなってると思います。

 

 

洗濯 私:彼=9:1から1:9へ

最近家事分担の見直しをして、洗濯のメイン担当を私から彼に変更しました。

洗濯は料理に次いで負担が大きいので、これを彼に任せられるとだいぶ私の負担が減ります。

ただ、洗濯はけっこう細かいルールが多いので(頻度、干し方、デリケート衣類は分ける、洗濯機のお手入れなど)彼が全部できるようになるまでは少し時間がかかりそうです。つい自分が手を出しそうになるけど、ここは部下を見守る上司の気持ちで耐えます・・・!

洗濯自体は、ドラム式洗濯機にしたのでだいぶ楽になりました。早く洗濯物自動たたみマシンが実用化されないですかね~

 

掃除 ルンバ:私:彼=5:4:1

ゴミ出し 私:彼=9:1

床の掃除はルンバが活躍してますが、すべて綺麗にできるわけではないので、それ以外の所は主に私がやっています。自分はわりとズボラな方だと思ってたけど、彼の方が上だった。。掃除はどうしても「汚れが気になるレベル」が高い方がメイン担当になりますね。水回り(キッチン、お風呂、洗面所、トイレ)の汚れは溜めると後で大変なので、気付いた時にこまめにやっています。

 

日用品の買い出し 私:彼=9:1

日用品の買い出しは好きなので、主に私がやってます。Amazonパントリーや定期おトク便などを使ってます。ケンコーコムとかと比較してみたんですが、総額ではAmazonパントリーの方が安かったです。日本企業ももうちょっとがんばってくれないと、Amazon帝国になりそう。。

 

 

全体的にみると私の方が負担が多いですが、 わりと快適な分担になってきたかな~と思います。

今は夫婦2人だけなのでこれでいいですが、もし子供ができたらまた状況が変わってくるので、家事代行サービスなども視野に入れながら調整していこうと思います。

 

家事分担を考える上で参考になったのはこの本です。 

家事以外にも、共働きカップルが一緒に暮らしていくための知恵が色々詰まっているので、何度も読み返して参考にしています。

2人が「最高のチーム」になる―― ワーキングカップルの人生戦略

2人が「最高のチーム」になる―― ワーキングカップルの人生戦略

 

 

 

それでは~

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村